第4話、もっと喘いで! 潜入捜査官はセックスもお仕事です。深夜の公園で…カップルのフリして舌を絡めて…

こんにちは。

 

潜入女捜査官好きなエロポリスです。

 

潜入捜査官が捕らわれてしまい男たちに調教される。

 

最高にエロいまんが。

 

女捜査官 雷土(彼氏がいない)
捜査官 野間(雷土の後輩で夫役)

<<<無料お試し読みで見れます>>>

「もっと喘いで!」をコピペして検索して下さい。

やっと情報を得た捜査官

 

聞きつけた場所に車で待ち伏せ。

 

そこは深夜の公園である。

 

これで、販売ルート現場をおさえれば3か月の成果が報われる。

 

集中して、現場のネタを撮影。

 

でも、2人は昨日の事が頭をよぎる。

 

そして、ついに取引現場をおさえたが、

 

こっちに気づいた男が近寄ってくる。

 

マズイ、

 

公演だからとカップルに見せればよいと提案。

 

それは、車の中でのHな事だ。

 

狭い車の中、2人は抱き合い。先輩のオッパイが当たって心臓の音がわかる。

 

舌と舌を合わせてディープキス。

 

気づかれないよう2人は必死にキスをしていた。

 

男がカップルとわかり車から離れるが、

 

捜査官の男にち〇こが大きくなり、

 

女捜査官の股間にあたっている。

 

大きいち〇こが敏感なところにあたり、恥ずかしいが興奮する女捜査官.

 

そのまま、車の椅子を倒して上に乗っている状態。

 

動けない女捜査官だが、何か期待している感じでもある。

 

そして、今度は車の中で・・・

 

エロい潜入捜査官をみたいならこちらで

↓   ↓   ↓

BookLiveコミック

「もっと喘いで!」をコピペして検索して下さい。

1話¥64で安いです。

 

第1話、潜入捜査を疑われないようにセックスしましょう。

 

第2話、四畳半に響く嬌声…先輩!もっと喘いでください!

 

第3話、仕事だけど…後輩相手にイカされちゃう…っ!