女捜査官のエロい言葉が連発、第11話,もっと喘いで! 潜入捜査官はセックスもお仕事です。 キマったふりして淫語を…フリのハズだったのに…

こんにちは。

 

潜入女捜査官好きなエロポリスです。

 

潜入捜査官が捕らわれてしまい男たちに調教される。

 

最高にエロいまんが。

 

女捜査官 雷土(彼氏がいない)
捜査官 野間(雷土の後輩で夫役)

<<<無料お試し読みで見れます>>>

「もっと喘いで!」をコピペして検索して下さい。

雷土の乳首がきれいだ。

 

あんな乳首を吸ってみたいし、摘まんでみたい

 

摘まんでるとビクビクとする姿は、可愛らしい。

 

ほかのカップルが異常な程の興奮状態である。

 

これはクスリだと感じた。

 

辺りは淫乱な言葉が飛び交っている。

 

女捜査官もいやらしい言葉を発しないとバレる恐れがあるので。

 

顔を紅潮させながら、「私のここ、さわって、舐めて」

 

クンニした舌で女捜査官にキスをするところはエロい

 

自分のお〇んこの味を味わうとはこれ以上の恥ずかしい思いはない。

 

涙目の女捜査官は勃〇しました。

 

その時に売人が現れる。

 

バレないように

 

2人は皆が見ている前でセ〇クスを・・・

 

次話はどんなシーンになるんだろう

エロい女潜入捜査官をみたいならこちらで

↓   ↓   ↓

BookLiveコミック

「もっと喘いで!」をコピペして検索して下さい。

1話¥64で安いです。

 

第1話、潜入捜査を疑われないようにセックスしましょう。

第2話、四畳半に響く嬌声…先輩!もっと喘いでください!

第3話、仕事だけど…後輩相手にイカされちゃう…っ!

第4話、深夜の公園で…カップルのフリして舌を絡めて…

第5話、お尻を上げさせられて…車体が揺れるほどのカーセックス…

第8話、媚薬のせいで抑えられない…自分から求めてしまい…

第9話、奥までみっちり挿れられて…セックスがこんなに気持ちいいなんて…

第10話、乱交クラブパーティーへの新たなる潜入…