第6話、もっと喘いで! 潜入捜査官はセックスもお仕事です。捕らわれた女捜査官…犯罪者達に撫で回されて…!

こんにちは。

 

潜入女捜査官好きなエロポリスです。

 

潜入捜査官が捕らわれてしまい男たちに調教される。

 

最高にエロいまんが。

 

女捜査官 雷土(彼氏がいない)
捜査官 野間(雷土の後輩で夫役)

<<<無料お試し読みで見れます>>>

「もっと喘いで!」をコピペして検索して下さい。

 

車が揺れる程の激しいセ〇クス

 

止められない性欲が女捜査官のおま〇こに勢いよ流れていった。

 

身体は満足していますが、心情は恥ずかしく、2人は居心地の悪さだけが残った。

 

アパートに帰り、報告書を提出すると女捜査官は車で出掛けたが、

 

犯罪者が待ち伏せしていた。

 

抵抗するが、ハンカチで口を塞がれて気絶した女捜査官

 

目を覚めるとベットの上で、手は縄で縛られ、スカートは脱がされ、ブラウス1枚とパンティー姿で身動きできない状態である。

 

男たちの目の色が完全に女捜査官の身体に釘付けである。

 

早く犯したい気持ちが一杯である。

 

完全に隣でいることが捜査であるとバレていた。

 

何もかも犯罪者達の思った通りになっていた。

 

当然、アパートでの行為も彼らの作戦であった。

 

抵抗しても力が出ない。

 

寝ている間に媚薬を使用したのである。

 

ドンドン身体が疼いていく。

 

その証拠に股間が疼いて両足の太股を自ら擦り付けていた。

 

可愛いオッパイを服の上から握り、

 

これから女捜査官のショータイムである。

 

男達、淫乱になるすがたを想像して犯し始めるのである

 

次は犯される女捜査官の姿がみたい。

 

エロい潜入捜査官をみたいならこちらで

↓   ↓   ↓

BookLiveコミック

「もっと喘いで!」をコピペして検索して下さい。

1話¥64で安いです。

 

第1話、潜入捜査を疑われないようにセックスしましょう。

 

第2話、四畳半に響く嬌声…先輩!もっと喘いでください!

 

第3話、仕事だけど…後輩相手にイカされちゃう…っ!

 

第4話、深夜の公園で…カップルのフリして舌を絡めて…

 

第5話、お尻を上げさせられて…車体が揺れるほどのカーセックス…