36話、もっと喘いで! 潜入捜査官はセックスもお仕事です。いじめられると締め付けてしまい…奥まで注がれて…

こんにちは。

 

潜入女捜査官好きなエロポリスです。

 

潜入捜査官が捕らわれてしまい男たちに調教される。

 

最高にエロいまんが。

 

女捜査官 雷土(彼氏がいない)
捜査官 野間(雷土の後輩で夫役)

<<<無料お試し読みで見れます>>>

「もっと喘いで!」をコピペして検索して下さい。

プロデューサーが声掛けをするが返答がない。

 

その頃、2人は獣ようにバックで突かれている。

 

返答する余裕がない。

 

喘ぎ声さえ我慢して口を閉じているのに、

 

しかし、何とか返答するが・・・

 

その声が震えている感じである。

 

取材の時間がないから早く再開してほしいと・・・

 

だが、野間は意地悪をして、乳首を摘まんでバックで奥を突きあげる。

 

「ううっ・・・」

 

プロデューサーは何か変な声が聞こえる

 

でも、性欲が勝っている2人は、快楽を求めて今度は正常位に

 

ピストン運動をしながら舌と舌を絡ませている2人

 

涎が垂れているところがエロさを感じる。

 

媚薬でいつもより大きく感じる野間のちんこが

 

雷士のおまんこの奥まで達して、

 

天国にも昇る位の快楽である・・・

 

36話はここまで

エロい女潜入捜査官をみたいならこちらで

↓   ↓   ↓

BookLiveコミック

1話¥66で安いです。

第1話、潜入捜査を疑われないようにセックスしましょう。

第2話、四畳半に響く嬌声…先輩!もっと喘いでください!

第3話、仕事だけど…後輩相手にイカされちゃう…っ!

第4話、深夜の公園で…カップルのフリして舌を絡めて…

第5話、お尻を上げさせられて…車体が揺れるほどのカーセックス…

第8話、媚薬のせいで抑えられない…自分から求めてしまい…

第9話、奥までみっちり挿れられて…セックスがこんなに気持ちいいなんて…

第10話、乱交クラブパーティーへの新たなる潜入…

第11話、キマったふりして淫語を…フリのハズだったのに…

第12話、客に見られて…イキながら注がれて…っ!

第13話、檻の中、見せつけるように嬲られて…

第14話、「もっと見せてあげてください」こんな男の前で私…っ

第15話、 乱れた顔を見られながら…奥にいっぱい…