第19話,もっと喘いで! 潜入捜査官はセックスもお仕事です。入国審査で…乳首を弄り倒されて…っ!

こんにちは。

 

潜入女捜査官好きなエロポリスです。

 

潜入捜査官が捕らわれてしまい男たちに調教される。

 

最高にエロいまんが。

 

女捜査官 雷土(彼氏がいない)
捜査官 野間(雷土の後輩で夫役)

<<<無料お試し読みで見れます>>>

「もっと喘いで!」をコピペして検索して下さい。

雷土と野間は初めての海外捜査

 

それもアメリカである。

 

野間との2人での海外出張。

 

なぜか、雷土は喜んでいる。

 

それもそのはず、野間とのあの快楽が忘れられない。

 

身体がとろけそうなほど気持ちよかった快感である。

 

下着も勝負下着をもっていざ出陣である。

 

無事にアメリカに着くと、

 

男が雷土のバックに何かを入れた。

 

日本人は海外に行くとよくバックを置いて離れて、盗まれるケースが多い。

 

雷土の結局捜査官であっても、海外初心者である。

 

そのバックに入れられて物があとでとんでもない事になるとは知らず・・・

 

入国審査でバックを見せると中から見知らぬものが入っていた。

 

そのことについて別室に連れ込まれる雷土

 

それが、罠であることを知らずに・・・

 

捜査官であると、証明書を見せるが受け付けてくれない。

 

それどころか、逆に麻薬を隠し持っていると疑われている。

 

すると、ボディーチェックをする

 

まず、口の中をチェック

 

舌の下に隠していると言って、雷土の舌を指で挟み、上下に動かして調べている。

 

その間、涎が大量に垂れて床まで垂れていた。

 

次に胸である。

 

羽交い締めにされて身動きができない状態。

 

もう一人の男が雷土の胸を触り始めた。

 

これは、何かを探すのではなく、完全に雷土の胸を楽しんで揉んでいるのだ。

 

もう彼らは止まらない、谷間にないとおもったらなぜか乳首を摘まんでいた。

 

乳首を触られた瞬間

 

雷土は

 

「ビクッ」

 

と身体が反応した。

 

これに気付いた入国審査官はこんどはおまんこである。

 

19話はここまで

 

 

雷土は外人に犯されるのか・・・

 

エロい女潜入捜査官をみたいならこちらで

↓   ↓   ↓

BookLiveコミック

1話¥64で安いです。

 

第1話、潜入捜査を疑われないようにセックスしましょう。

第2話、四畳半に響く嬌声…先輩!もっと喘いでください!

第3話、仕事だけど…後輩相手にイカされちゃう…っ!

第4話、深夜の公園で…カップルのフリして舌を絡めて…

第5話、お尻を上げさせられて…車体が揺れるほどのカーセックス…

第8話、媚薬のせいで抑えられない…自分から求めてしまい…

第9話、奥までみっちり挿れられて…セックスがこんなに気持ちいいなんて…

第10話、乱交クラブパーティーへの新たなる潜入…

第11話、キマったふりして淫語を…フリのハズだったのに…

第12話、客に見られて…イキながら注がれて…っ!

第13話、檻の中、見せつけるように嬲られて…

第14話、「もっと見せてあげてください」こんな男の前で私…っ

第15話、 乱れた顔を見られながら…奥にいっぱい…