38話、もっと喘いで! 潜入捜査官はセックスもお仕事です。挿れられながら会話なんて…トロ顔を見られて…

こんにちは。

 

潜入女捜査官好きなエロポリスです。

 

潜入捜査官が捕らわれてしまい男たちに調教される。

 

最高にエロいまんが。

 

女捜査官 雷土(彼氏がいない)
捜査官 野間(雷土の後輩で夫役)

<<<無料お試し読みで見れます>>>

「もっと喘いで!」をコピペして検索して下さい。

 

挿れられながらのプロデューサーとの会話は耐えられない。

 

雷士の胸の先端に軽く歯を立てる野間

 

時々、

 

「あぁぁ…」

 

息のような声を漏らしてしまう雷士。

 

あぁ、声がもれちゃう。

 

変に感じるプロデューサー

 

刺激が続くにつれて雷士の頭の中はふわふわしてきた。疼きは増す一方であり、雷士はもじもじと腰を動かした。

 

つんつんとした動き、ぐりぐりとした動き。雷士のポイントを押さえたように腰の動きがころころと変わる。

 

たえず刺激をされることによって、大きな波がやって来る。

 

そのたびに、プロデューサーは違和感を感じていた。

 

時間がないプロデューサーはドアをあけようとする。

 

仕方なく、ドアを開けての対応

 

もちろん、後ろから挿れられている状態だ。

 

会話中の雷士のオ〇ンコは緊張状態になったのか異常に締め付けてくる。

 

プロデューサーは雷士の表情が密かにエロっぽく感じているが、口にせず、空調室に・・・

 

その間に2人は・・・

 

38話はここまで

エロい女潜入捜査官をみたいならこちらで

↓   ↓   ↓

BookLiveコミック

1話¥66で安いです。

第1話、潜入捜査を疑われないようにセックスしましょう。

第2話、四畳半に響く嬌声…先輩!もっと喘いでください!

第3話、仕事だけど…後輩相手にイカされちゃう…っ!

第4話、深夜の公園で…カップルのフリして舌を絡めて…

第5話、お尻を上げさせられて…車体が揺れるほどのカーセックス…

第8話、媚薬のせいで抑えられない…自分から求めてしまい…

第9話、奥までみっちり挿れられて…セックスがこんなに気持ちいいなんて…

第10話、乱交クラブパーティーへの新たなる潜入…

第11話、キマったふりして淫語を…フリのハズだったのに…

第12話、客に見られて…イキながら注がれて…っ!

第13話、檻の中、見せつけるように嬲られて…

第14話、「もっと見せてあげてください」こんな男の前で私…っ

第15話、 乱れた顔を見られながら…奥にいっぱい…